top of page

ハンマーナイフ​粉砕とは

広大なスペースや平らな地面の場合、ハンマーナイフという機械を用いた粉砕作業が非常に効率よく、コスト面でも作業後の美しさもメリットがあります。雑草を粉砕することにより、除草後の撤去作業の必要はありません。細かく粉砕されるので、土に分解されるのが早く、微生物の働きの活性化も相まって、刈れば刈るほどいい土へと変化していきます。さらに耕運機を用いて、土を攪拌してあげる事で、雑草の残骸が有機肥料へと生まれ変わります。通常では、​残がい処分にコストがかかり、償却する事でCO2を排出してしまいます。お客様の費用もCO2排出量もどちらも削減する弊社おすすめの除草方法です。

​詳しくはご連絡下さい。現場確認後お見積りをし、作業にかかります。

ハンマーナイフとは?

回転するドラムにY字型に並んだフリー刃(ハンマーナイフ)が縦に回転しながらモアデッキ内に入った草を巻き込み、粉々に粉砕しながら刈取っていく方式です。刈り草を細かく粉砕するので刈跡がきれいで、刈り草を集める必要がありません。背の高い草に対して適性が高く、笹などにも対応ができます。

共立 ハンマーナイフモア
ハンマーナイフ粉砕のbefore afterの写真

比較画像をご覧いただいても分かるように、刈った残骸が粉々になっています。残がいの撤去は一切行っていおりません。

作業時間も草刈機よりも短く、撤去作業も必要ありません。

​コスト面で考えてもとってもお得です。

​しかし、どんなところでもハンマーナイフが使えるとは限りません。凹凸が激しかったり、大きな岩が多いと、使用できません。

弊社では、ハンマーナイフ粉砕できるように、整地が可能です。

草刈機での刈り倒しをするよりも、コスト面、出来栄えがよいハンマーナイフ粉砕を少しでも多くのお客様に提供するために、お客様のご希望があれば自社所有の重機を使った整地をして、次回よりハンマーナイフ粉砕可能に致します。(別途整地費用が発生します)ハンマーナイフ粉砕可能かどうかの判断はご相談時に現場確認にて行います。

​電話で相談→
bottom of page